若鬼士会

『若鬼士会』とは、三州鬼瓦製造組合に加盟している若手鬼師の有志団体です。 各地のイベントやボランティア活動に参加し、三州鬼瓦の良さを知っていただけるよう努めております。
皆様のご意見・ご要望をお待ちしております。気軽にお問い合わせください。

2009年06月22日

鬼瓦職人展inハイウェイオアシス刈谷 無事終了。


6月20日(土)、21日(日)の両日にわたって開催した、
たかはまの鬼瓦職人展も盛況のうちに無事に終わりました。

会期中は、多数の業界関係者、ならびに一般のお客様のご来場をいただきありがとうございました。


こういうものを探していた、あんなものは無いか?出来るか?など、
直接、一般のお客様と接し色々なご意見をいただく事ができました。
そんなご意見を是非、形にしてみたいと思います。

なお、
11月下旬に、同会場において第4回目を予定しております。
歳の瀬も近いので、干支関連のものも多く並ぶかと思います。


今回のイベントにお出かけくださった皆様、ご協力いただいた関係各位の皆様には心より感謝いたします。
ありがとうございました。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★★日曜日に追加で展示の作品です。★★

kamio_01_355.jpg


kamio_02_355.jpg


日本ブログ村ランキングエントリー中 クリックお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ にほんブログ村 インテリアブログ 和風インテリアへ にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ



posted by 若鬼士会 at 13:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 活動報告
この記事へのコメント
今回の「刈谷ハイウェイオアシス展」が無事に終わってホッとしています(笑)
今回は、前回と比べて展示スペースが少々狭かったですが、会員たちの作品も新作をおりまぜながら、なかなか見ごたえのあるものになったのではないかと、思っています。

しかしここ数年の傾向として、こまごました作品数が多くなってきているのは、鬼師の作品展としては、少々物足りないところであるような・・・
来場者の意見でもそんなニュアンスの意見もあったようです。

私自身がどうも売り上げ重視な考えがあるので、どうしてもお土産物感覚で「いかんな〜」と今回思っています。

次回の刈谷は干支の作品がメインになると思いますので、その辺も踏まえて作品を製作したいと思います。

Posted by おにまる at 2009年06月22日 14:19
おにまるさん、お疲れさま。
こんなに率直なコメントでしたら、
記事で載せて頂いた方がいいですよ〜。

当日にこぎつけるまでの裏話とか、内部事情とか、
読者は、そちらのほうが興味津々かと。

今回のイベントの個人的な感想ですが、
「鬼瓦職人展」という冠がついている故、お客様は、
鬼師の技を注いだ本物の鬼瓦を期待して足を運ばれると思います。
鬼瓦制作の実演は、条件を満たしていたのですが、
今回、会場にそのような「目を引く」メインの展示を設けて無かったので、業界関係者の方は消化不良で帰られたのかなとも感じました。
技を注いだ素晴らしい現物を目のあたりにすれば、
素人さんでも何らかを感じ、
鬼瓦への関心、瓦への関心は、多少なりとも膨らむかと思います。
結果としてレプリカにあたるグッズの販売促進にも繋がるのかと・・

そのあたりは次回に反映できたら、
本来の趣旨に沿えるのかなと感じました。

何はともあれ、皆さんお疲れさまでした。
Posted by 管理人 at 2009年06月22日 19:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29986906

この記事へのトラックバック