若鬼士会

『若鬼士会』とは、三州鬼瓦製造組合に加盟している若手鬼師の有志団体です。 各地のイベントやボランティア活動に参加し、三州鬼瓦の良さを知っていただけるよう努めております。
皆様のご意見・ご要望をお待ちしております。気軽にお問い合わせください。

2010年11月11日

だるま窯が業界紙に・・

三州だるま窯復元プロジェクトが、
業界新聞「日本屋根経済新聞」2010/11/08に取り上げられました。
同紙には、だるま窯ネタを取り上げていただくのは今回で2回目となります。

yanekeizai20101108.jpg

こうして色んな媒体を通じて皆さんに知っていただく事、関心をもっていただくことが大切。
さらに一般紙等にも広く取り上げていただくことが、一般ユーザーへの「かわら」のPRにつながります。

他産地からも激励の言葉も届いていますので、イベントとしては残り約1ヶ月ですが頑張って形にしたいと思います。

今年の春の、淡路瓦400年祭でも関係者の皆さんが口にしておられた事・・
大切なのは、これを一過性のイベントで終わらせることなく何らかの形で次のステップに繋げる事。
こちらの方も(が)、更に大切なこと。
posted by 若鬼士会 at 18:12| Comment(2) | TrackBack(0) | お気楽ダイアリー
この記事へのコメント
香川県三豊市詫間町、粟島にもだるま窯の歴史があります。一基残っている窯は、すでに屋根がなく窯もやせ細ってより無残な姿になっています。これを復元したいという願いがありますが。。。三州だるま窯復元プロジェクトのニュース、大変勇気づけられます。ありがとうございます。
Posted by うんらん at 2010年11月30日 22:04
)うんらんさん
コメントありがとうございます。
三州だるま窯復元プロジェクトも火入れまで10日あまり。
いよいよ大詰めとなってきました。
今回のプロジェクトを通じて、外に向けての「かわら」のこと、産地内の横の繋がりにも微力ながら貢献できたのかな・・と思います。

だるま窯本家サイトの管理も兼務しています。
応援よろしくお願いします。
http;://daruma.sblo.jp/
Posted by 管理人 at 2010年12月01日 00:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41679087
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック